ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

自転車通勤で得た時間、健康、そして感じたアラタナメリット

イベント・セミナー情報

いきなりですが、みなさん!
毎日の通勤がストレスになってませんか?

恐らくほとんどの方が電車、バスなどの公共の交通機関を利用して通勤していると思います。
調査によると、東京では通勤手段の1位は「電車」だそうです。
更に調べると、東京のサラリーマンの平均通勤時間は片道約1時間とのことです。

私自身も、つい数年前まで東京で電車通勤をしていた経験があり、毎日こんなストレスと戦っていました。
あつい
くさい
時間が制約される
満員で身動きできない
乗り換えが面倒
立ちっぱなし
などなど、数えたらキリがありません。

しかし、宮崎のアラタナに転職し自転車通勤を始めたことで、これらのストレスから解放され、さらに様々なメリットを体感する毎日を過ごしています。

そこで今回は、私自身がアラタナで自転車通勤することによって得られたメリットをいくつかご紹介します!

 

東京の電車通勤と比べ自転車通勤することで年間40日分の時間捻出!

 

東京で電車通勤している人とアラタナで自転車通勤をするのとでは、ざっと計算すると年間45日分の時間差があることがわかりました。

僕の自転車通勤時間は片道大体20分弱くらいです。
他の自転車通勤をしている社員に聞いてみても、平均して片道約20分が多いです。

東京での電車通勤での平均通勤時間が片道60分なので、
60(片道の時間)×2(1往復)×20(1ヶ月の営業日)×12(ヶ月)=28800分=480時間

アラタナで自転車通勤をしている社員の平均通勤時間が片道15分なので、
20(片道の時間)×2(1往復)×20(1ヶ月の営業日)×12(ヶ月)=9600分=160時間

320時間もの差が、、、
1日の営業日が8時間とすると、結果として年間40日分の営業時間が捻出できる計算になります!
これだけ時間が得られた分、趣味や勉強にあてる時間も作れるようになりました。

また、終電の時間を気にする必要がありませんので、時間の制約を気にする必要もなくなります。

 

毎日自転車を漕ぐ事でリフレッシュ効果と健康を得られる!

 

自転車をこぐことで運動にもなりダイエットにも繋がると思います
また、風を感じて通勤すると、嫌なことも風と一緒に吹き飛んでいる気がしてリフレッシュ効果もあります。

運動しなきゃ!と思っていても中々時間が作れないですよね。。。
しかし!自転車通勤することで毎日運動できる且つ、ストレス解消にも繋がります。

 

アラタナでは自転車通勤特有のデメリットを感じない?!

 

ここからは、宮崎のアラタナならではのメリットをご紹介します!
宮崎はご存じの通り、南国です。
夏は溶けるように暑く、スーツ姿での自転車通勤は、他県の自転車通勤よりも苦行であることは間違いありません。
逆に冬は、宮崎と言えど朝晩はかなり冷え込み、指もかじかみます。
一見メリットはないように思えますが、これらの季節に起因する自転車通勤のデメリットが、アラタナでの自転車通勤では、ほぼ感じることはないのです。

自転車通勤のデメリットをアラタナでは感じないのはなぜなのか。

アラタナでは自由な服装での勤務が可能です。
早朝のサーフィン後、海パンにTシャツ姿で、自転車通勤をしているメンバーもいます。
アラタナでは、究極のクールビズでさわやかに通勤することが可能なのです。

また、冬場は南国宮崎と言えど寒いのですが、自転車通勤の大敵である雪が滅多に降らないので、路面の凍結もなく、安全に自転車通勤することが可能です。

春と秋の快適さは言わずもがな、アラタナでは一年を通して快適に自転車通勤ができます。

 

手当と交通事情からみる自転車通勤のメリット!

 

デスクワークの多いアラタナでは、通勤くらいは体を動かしましょうと言うことで、自転車通勤や徒歩通勤を推奨しています。

推奨するだけではなく、手当てが出るのもアラタナの特徴です!
自転車や徒歩での通勤に手当が出る会社は少ないのではないでしょうか。

また、宮崎は車幅が広く、九州では珍しく平野が多いので、
アップダウンが少なく、通勤ルートにも恵まれています!

実際に、アラタナで自転車や徒歩で通勤している社員が多く、その割合は全体の7割にのぼります。
アラタナの通勤手段のトレンドは自転車なんです。

 

まとめ

 

以上が、僕が体感している自転車通勤のメリットです。
宮崎だからこそ、アラタナだからこそ感じるメリットも多いので、今すぐにこれらのメリットを感じてもらうことは難しいですが、私自身が体感したメリットを是非皆さんにもシェアしたいという思いでこの記事を書きました。

まぁようするに、今疲れている方は、僕と宮崎のアラタナで自転車通勤をしながら一緒にお仕事しましょうと言うことです!

サーフィンと仕事を両立したくてアラタナに入社したメンバーもいます。
宮崎の山、川、海などの自然を求めて転職してきたメンバーもいます。
快適な通勤をしたくて転職するのもアリじゃないですか?

 

田舎で自転車通勤をしつつアツく働きたい!と思っているみなさん。
アラタナではいつでも仲間を募集しています。
色々なお仕事ができる環境がありますので、一度覗いてみてください。
http://www.aratana.jp/recruit/

この記事を書いた人

フォローをしてECの最新情報をチェック

アラタナニュース

この記事カテゴリの最新記事