ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

届いた瞬間HAPPY!ネットショップの梱包デザインまとめ

あなたにとってのネットショップでのお買い物の楽しみは何ですか?

「商品を見る楽しみ」
もちろんありますね。
商品一覧を眺めているだけで刺激をもらえて楽しいですよね。ネットショップの商品一覧はさながらウィンドウショッピング。

「商品を選ぶ楽しみ」
商品一覧を眺めたあとは素敵な商品の中からお気に入りの一品を選ぶ楽しみがありますね。
自分のペースで見たいだけ様々な商品から選べるのはネットショップのメリットです。

「商品を待つ楽しみ」
これもありますよね。
ネットショップで選んだ商品が届くのを今か今かと待ちわびることもひとつの楽しみ。

そして、今回とりあげる「商品が届いた瞬間の楽しみ」は「梱包を解く瞬間」のことです。
商品を買ってお家で梱包を開ける時のワクワクといったら最高の楽しみ!ネットショップ上で選んだ商品を実物で見れる瞬間ですね。
素敵な梱包でお家に届いたら、その梱包を開けるときのワクワクも高まること間違いなしです。
ということで、今回はネットショップ一番の醍醐味と言っても過言ではない「梱包デザインまとめ」をお送り致します。

Dots

梱包デザイン_コネクティングドッツ<
インテリア雑貨を取り扱う「Dots」の梱包は、ロゴをあしらった包装とカラフルな緩衝剤がポップでとってもかわいい!開けた瞬間幸せな気持ちになります。
こんなにかわいい緩衝材、もったいなくて捨てられないです!

かわいくて個性的な食器が豊富なお店 Dots(コネクティングドッツ)
http://connecting-dots.jp/

MOTOR ROCK

バイクパーツを扱う「MOTOR ROCK」では梱包に使うダンボールも専用のものです。かっこいいロゴが印刷されてます。
梱包にまでこだわりが感じられます。

こだわりのバイクパーツ店 MOTOR ROCK(モーターロック)
http://store.motorrock.net/

ULYSSES

梱包デザイン_ユリシーズ
カメラアクセサリーを取り扱う「ULYSSES」の梱包は水色とカエルをあしらったロゴがおしゃれな雰囲気。
このまま贈り物にしたい!

大事なカメラに上質なカメラケースを ULYSSES(ユリシーズ)
http://ulysses.jp/

JUST LIKE HONYEE

jlh_box
アパレルショップ「JUST LIKE HONYEE」の梱包もオリジナルボックスで素敵ですね。
そしてこのギフトボックスは、ただのボックスではなく、テープを使わなくてもきちんと梱包できるという優れものらしいです。
開けるときもペリペリと簡単に開くらしいのですが…想像できないですね。是非、自分の手元で味わってみたいです。
見栄えだけでなく、こういった心地よさも大事ですね。

ウェブメディア『honeyee.com (ハニカム)』と『.fatale (ファタール)』によるアパレルショップ JUST LIKE HONYEE(ジャストライクハニー)
http://store.honeyee.com/

 

きのとや

kinoto1

お菓子の梱包ってわかるとテンションあがります(私だけ?)
「きのとや」の梱包もシンプルですが素敵なパッケージです。

絶品チーズタルトはよだれもの きのとや
http://www.kinotoya.com/

Erb

erb

タイ発のコスメを扱う「Erb」の梱包(八角形ギフトボックス)はひとつひとつタイの職人さんが手作りしていらっしゃるそうです。
上記画像の他にも様々なギフトボックスがあるようです。

タイ王国王女も関わる高級スパ化粧品 Erb(アーヴ)
http://erb.co.jp/

wargo

 

wargo_box

和風のファッションアイテムを扱う「wargo」には豊富な種類のボックスがあります。
贈り物用のボックスの種類も豊富ですが、限定コラボアイテムには特別なボックスが付いてくるものもあるようです。
アクセサリーと一緒にボックスも大事にしたくなっちゃいます!

簪もシルバーアクセもTシャツも和物豊富 wargo(ワーゴ)
http://www.wargo.jp/

PRISTINE

pristine_box

オーガニックコットン製品を扱う「pristine」のベビー用ギフトボックスは素材感とうさぎやくまの愛らしさがたまらない贈りたくなるギフトボックスです。
オーガニックコットンの優しい素材だけでなく、この愛らしさも選びたくなるポイントです!

肌にもこころにもやさしい「オーガニックコットン」 PRISTINE(プリスティン)
http://www.pristine.jp/

 

まとめ

こだわりぬかれたギフトボックスや、心配りのされた梱包に出会うと「このネットショプで買ってよかった」って、また買いたくなっちゃいます。
お客さまとの直接接点がないネットショップだからこそ、コミュニケーション接点である「届いた時」を最高に演出するためのこだわり、梱包デザインまとめでした!

この記事を書いた人

ECのノウハウを知る

イベント・セミナー情報