ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

ベンチャー企業で働くメリットってなんだ?新卒デザイナー亀元の場合

はじめまして!2014年の春からアラタナのECデザイナーとして入社した新卒デザイナーの亀元希恵です。
今回は、県外の大学に進学した私がベンチャー企業のアラタナを選んだ理由とベンチャー企業で働くメリットをお伝えしたいと思います
進路に迷っている新卒デザイナー志望の方、ベンチャー企業で働こうか悩んでいる方の参考になれたら幸いです。

アラタナとの出会いと目指したきっかけ

新卒 ベンチャー企業 メリット

大学時代

いきなりですが、私は「将来の夢はデザイナー!」と決めて県外の大学に進学しました。
ただし、何のデザインがしたいのか?という疑問と好奇心をもって大学生活をスタートした覚えがあります。

大学にも慣れ、広告デザイン・商品パッケージデザイン・エディトリアルデザイン … 様々なジャンルのデザインを学び、特に熱を入れて制作したものはアニメーション・絵本・イラストといった、自分の世界観を表現するようなジャンルでした。

大学生活も3年目を迎えた私は、就職などせずにこのまま自分の好きなものを描いて生きたいと思うようになります。
でも、先の見えない未来に不安を抱くようになり、デザイナー志望でなんとなく就職活動をするようになりました。
できれば地元宮崎県に就職したいと考えていたので、勤務地を宮崎に絞って、デザインをできる会社を探していたのですが、なかなか見つけられず諦めかけていました。
そんな折、母から「若い人が集まった面白そうなベンチャー企業があるんだって」と、宮崎のベンチャー企業アラタナの存在を知ります。
それが私とアラタナの出会いでした。

 

宮崎にベンチャー企業!?

当時の私は「ベンチャー企業」というものがどういうものなのかよくわかっていませんでした。
アラタナについて自分なりに調べていく内に、活気にあふれる会社なんだなという雰囲気を感じ、地元宮崎にこんなに熱い想いを持った会社があったんだと驚きを感じました。

Webデザインについてはほとんど勉強したことがなかった私ですが、この出会いをきっかけにWebデザインを学び身につけていこうという意思が芽生えました。
アラタナの「宮崎に1000人の雇用をつくる」というベンチャー精神を感じる経営理念に、自分自身の成長のチャンスを重ねることができました。

なによりも一番素敵だなと思ったことは、アラタナが大切にしていること「ハッピートライアングル」です。
たくさんのハッピーが生み出せる方法は何かを常に考えて日々取り組んでいるという姿勢に心がときめきました。

「これぞベンチャー企業」といった活気を感じたことも、アラタナへの就職を目指した大きな魅力でした。

就職活動を行う学生にとって、この会社と自分はどういったメリットがあるのか?を考えることは、重要なポイントになります。
アラタナを知り、ここで働きたいと思えたのも「自分にメリットがある」「ここなら頑張っていける」という直感を感じたからです。
就職先に迷っている時は、自分にとってのメリット・デメリットを考えてみると自分にあった職場を探しやすくなると思います。

 

アラタナに感じた魅力・職場環境や風土に感じること

ワンフロアでの作業空間

新卒 ベンチャー企業 メリット
ベンチャー企業のアラタナは、新卒でもすぐに先輩方と同じデスクに並び、同じ作業環境で仕事ができます。
先輩のデザインテクニックや技を実際に操作しているところを見ることができ、その時に気になったことや解らない事をすぐ質問できることがベンチャー企業のメリットであり、自分のデザインスキルアップへと繋がります。

ワンフロアで仕切りがないため、社内でのコミュニケーションがとりやすく、新卒の私にとってはとても過ごしやすい空間でもあります。
他のチームの仕事内容や近況確認の声が耳に入ってくるので、チームごとで分離することなく、社員全員で協力して仕事をしている環境を味わえます。

人と人の距離が近いため、社会人としての常識や知識を学ばせてもらう機会が多いというメリットもあります。
中途新卒関係なく平等に接してくれるのも、私たち新卒にとっては嬉しくありがたいことで自分自身の成長を感じることができます。
パソコンに向かいっぱなしで周りの人と話す機会が少なくなりがちな仕事でも、アラタナはそれを感じさせない、元気が飛び交う。
単純かもしれませんが、私自身、誰かに声をかけてもらうと「がんばるぞ」と、仕事をする上での原動力になるように感じています。笑

 

遊び心はベンチャーならでは?

シャッフルランチだ!

シャッフルランチ
アラタナは、アラタナ24hを通して会社内の行事やイベント、真面目なセミナーの話から、面白おかしい日常生活を公開しています。
常に楽しいことを探し求めている私には、毎日いたるところに新しい発見や刺激がありそうな予感にメリットに感じました。

アラタナでは毎週金曜日に「シャッフルランチ」という社員全員の中から抽選で選ばれたメンバーがランチを食べに行くという面白いルールがあります。
そして役員や新卒関係なく、今まで話す機会がなかった人と仲良くなれたり、新卒である私が先輩方にアドバイスをもらえるチャンスでもあります。

会議室の名前は宮崎の名産品だ!

新卒 ベンチャー企業 メリット
アラタナの職場環境に感じる遊び心は、社内の会議室の名前が宮崎の名産品というところ。
会議室の扉には、牛のイラストと共に「GYU」や、鶏のイラストと「JIDORI」も書かれています。

その他に、ピーマン会議室やポーク会議室など、会議室の名前に宮崎の特産品の名称が採用されています。
県外のお客様が来訪された時にも、話の話題になったり、宮崎のことを少しでも知っていただくきっかけになったりと、デザインでコミュニケーションを促しています。
私も、就職面接時にもこのイラスト等を見て、遊び心があり素敵なところだなと思い、とても印象的だったことを覚えています。

 

就職後のアラタナでのお仕事と一日

新卒 ベンチャー企業 メリット
私が所属しているチームでは、ネットショップ構築パッケージカゴラボのサイトデザインを行っています。

デザインをお客様と一緒に考え、制作しますが、こちらからお客様にデザインを提案することもあります。
アパレルならアパレルにあったデザイン、食品系には食品系にあったデザインを800サイトを構築した実績データを元に分析し、売れるサイトのデザインを心掛けています。

新卒デザイナーは、デザイナーと同様朝9時から夕方6時までパソコンに向かいますが、まだお客様との電話でのデザインヒアリングができないため、先輩のサポートやお手伝いをします。
お手伝いをすることで今まで知らなかったWebデザインのノウハウを覚えられるというメリットがあります。
新卒は覚えることが多いので、実際に手を動かすことで身に付きやすく、覚えたことをすぐ他のデザインに応用することができます。

今の私が「誰かをハッピーにできること」は何か…
と考えたときに浮かんできたものは学生時代から大好きだった「イラスト」でした。

ネットショップの雰囲気にあったイラストの挿入やアイコンの作成などに力を入れデザインしてみました。
結果、お客様にも喜んでもらえることができ、ハッピートライアングルの完成でとても嬉しかったです。

新卒の私の要望が通ったり、こうしようと思った事がすぐ実行できるのもベンチャー企業のメリットです。
好きなこと(イラスト)を仕事にできることは私にとって幸せな事です。

他にも、バナーを作成したり、イベントなのどチラシ作成など、サイトデザインだけでなく、アラタナ内で必要なデザインの作成も行うので、Webデザイン初心者で活躍の場を見せられない私でも、会社の役に立てる時があります。
もっと頑張っていきたいという活力になり、Webデザインの知識もたくさん身につけ、早くアラタナの一員として役に立てる人材になっていけたらなと思っています。

 

最後に

新卒 ベンチャー企業 メリット
この記事を読んだ方に、ベンチャー企業に入って働くメリットが伝わったら…と思いながら書きはじめましたが、最後には楽しそうなことが伝わったら一番だなっておもいました!

アラタナは、新卒でも働きやすく楽しい会社です!
今こうして充実した新卒デザイナーライフをスタートできたのは、ベンチャー企業アラタナと出会えたことが大きいとおもいます。
進路に迷っているデザイナー志望のあなた、よかったらアラタナにきませんか?
アラタナ採用エントリー

この記事を書いた人

キャリア

イベント・セミナー情報