ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

ぐるめ部、宮崎の郷土料理ランチをご紹介!

ぐるめ部長、さかぽんです。SHIFTから康(かん)さんがやってきて、2ヶ月ほどアラタナ内にて勤務されています。ひとめ見たら忘れられない康さんに、みんな興味津々!康さんとお話をしたいっっとグルメ部メンバーより声があがったので、今回のグルメ部は宮崎の郷土料理ランチをご紹介します!

宮崎駅周辺で郷土料理ランチが食べれるお店といったら、「炎の舞らくい」。
rakui01

ワンドリンクサービスがついているのが嬉しいポイント。康さんを囲んで、かんぱ~い!いろいろなお話をお聞きして、ためになる話もたくさんっ。ちょっとアラタナのみなさん、これはいまのうちにどんどんお誘いしてお話し聞かないと損ですよ?あ、康さん、説明していないけど写真見たらどの人かわかっていただけるかと(笑)
rakui02

それでは、「炎の舞らくい」にて食した宮崎の郷土料理ランチをご紹介!

冷汁

冷汁って、そもそも僧侶等によって全国に広められて、気候風土が適した地域のみに残っている料理だそうで。古くは鎌倉時代の「鎌倉管領家記録」に”冷汁”が記されていて、宮崎の冷汁がイチバン近いのだとか。(wikipedia参照)宮崎人も知らなかった”へ~”なお話し。

さて、この冷汁、家庭によって作り方が違う、THE宮崎の郷土料理。

rakui03

冷たい冷汁をざざざーっとご飯にかければ、食欲のないときだってお腹にさらさらさらっと入っていきます♪

rakui04

めひかり

メヒカリは、深海魚で目が青く光る”目光り”から、この名で呼ばれている魚です。宮崎では、郷土料理として知られていて、特にメヒカリの唐揚げは居酒屋の鉄板メニュー!白身で、ふわっふわで、美味しいんですよねー♪見かけたら、ぜひぜひ注文して欲しい一品です。

rakui09

カツオ

宮崎の日南市は、「カツオの一本釣り」の水揚げで日本一なんです。カツオは一本釣りをすることで、魚に傷がつきにくく、また鮮度が良い状態で出荷できます。カツオの炙り重は日南のご当地飯として、日南方面にドライブに行くと、のぼり旗を見かけることが多くなるメニューです。

rakui05

チキン南蛮

いまや全国区になったチキン南蛮。宮崎人は大のチキン南蛮好き!「モモ身」派と、「ムネ身」派で論争が沸き起こるのですが、元祖は「ムネ身」です。

rakui06

その他、宮崎には美味しい食べ物がいっぱい!

宮崎の食材は全国トップクラス!今回紹介した食べ物以外にも、宮崎駅周辺のランチで宮崎を味わうことができます。例えば、宮崎駅構内の「平家の郷」では宮崎牛。カレー屋KUHでは、いま話題の”チョウザメ”のカレー!宮崎駅弁当で販売されている、豚肉がたっぷり入ったお弁当もオススメ。夜になれば、宮崎駅すぐのKITENビル2階の軍鶏にて、本格的な地鶏炭火焼だって食べれちゃいます。

ぜひアラタナにお越しの際には、美味しい宮崎の郷土料理ランチをご賞味ください♪

この記事を書いた人

部ログ