ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

EC-CUBEインテグレートパートナープラチナゲットプロジェクト。略して「ぷらげ」

(いつものように)それは突然始まった

IMG_1467
2014年8月某日
アラタナ牛会議室 マネージャーMTG

山本)そっかー、そうやもんなー。
一同)どうしました?
山本)EC-CUBEのインテグレートパートナーって知ってます?
一同)は、はい、一応。
山本)あれ、今うちランクがゴールドなんすよ。知ってます?
一同)ええまあ。。
山本)どうせなら一番上のプラチナ獲りたいんすよねー。
一同)そ、そうですね。。
山本)何とかしてもらっていいですか?
一同)( ゚∀゚;)ナントカ?

 

IMG_1489_2

土屋)はいはーい!うちの部でやります!リソースマネージャー(久保)が音頭取ってやりますので。
山本)じゃよろしくー。(∩´∀`)∩
土屋)はーいヽ(´∀`)ノ

 

でた。
でたでた。
でましたよ。

 

あ、ご挨拶が遅れました。アラタナの久保です。
また何やら始まったようです。

 

EC-CUBEインテグレートパートナーって?

 

img_EC-CUBE

インテグレートパートナー制度とは
「今後の経済を支えるEC市場が、もっと魅力的で開かれたものになる」
「世の中のECサイトが、実店舗のような個性的なショップだらけになる」
EC-CUBEは、そんな世界の実現を目指しています。
この理念に共感し、EC-CUBEの発展にご協力頂いているECサイト構築・デザイン制作会社様をインテグレートパートナーと呼び、幅広く支援しています。
EC-CUBE公式サイトより。
EC-CUBEは株式会社ロックオンの商標です。

 

EC-CUBEインテグレートパートナーのランクは以下の6種類です。

img_EC-CUBEインテグレートパートナー

「EC-CUBE」インテグレート制度のご紹介 より

アラタナは、上から2番目のゴールドランク。
ランクは構築事例の登録やプラグインを登録することでもらえるポイントの合計で決まります。
毎年2回、4月と10月にそれまでに獲得したポイント数に応じてランクが更新されます。
EC-CUBEパートナーとして各社登録が行われているのですが、アラタナの「ゴールドランク」から「プラチナランク」になることでサービス向上、アラタナのサービスをご利用頂く方々全てへの貢献にもつながる!ということで、

要は今度の10月のランク更新の際にプラチナを獲得せよ
というお話です。

 

やるなら本気でやる

ということで始まりました、
EC-CUBEインテグレートパートナープラチナゲットプロジェクト。
略して「ぷらげ」。

ただやるだけじゃ面白くないということで、後日サービス開発部のマネージャーを緊急招集しまして作戦会議が行われました。
そして無駄にアツい議論の末、ルールが決まりました。

IMG_1488

ルール説明

まずサービス開発部のメンバーを3チームに分けます。
チームのリーダーは小田森藤高見の3名。
そして、それぞれのリーダーがドラフト制度で自分のチームのメンバーを選択します。
あとはチームで話し合い、どうやってポイントを獲得するかを決めます。

ポイントを獲得するには以下の7つの方法があります。

1.EC-CUBE 構築事例の登録
2.EC-CUBE プラグインの登録
3.EC-CUBE プラグインダウンロードランキング
4.EC-CUBE 開発コミュニティでの活動
5.EC-CUBE 本体へのコミット
6.ネットショップの壺への記事寄稿
7.その他EC-CUBE普及活動への参加

どのようにポイントを獲得するかは各チームの自由です。
最終的に2014年9月末の時点で獲得したポイントが一番多かったチームの優勝となります。

これまでアラタナは、EC-CUBEインテグレートパートナーとして、EC-CUBEの発展と普及に取り組んできましたが、コミュニティでの活動やコミット等など、弊社の技術やノウハウを社員個人個人がしっかりアウトプットする場を作る、という意味でも重要なプロジェクトとして機能したいとおもいます!

 

優勝チームにはご褒美も!

sasikae2
そして、優勝したチームへのご褒美は宮崎牛バーベキュー!
しかも宮崎牛はあのミヤチク様のお肉です!場所もミヤチク様にご提供頂いて、贅沢なバーベキューを堪能できるという素晴らしいご褒美です。

宮崎に住んでいてもこんな機会は滅多にありません。
宮崎牛が食べたい!

 

肉のEC-CUBEプラチナランク獲得への戦いが始まった

ということで、肉をめぐる戦いの火ぶたが切って落とされました。
コツコツとポイントを稼いで行くチーム、一発大きいポイントを狙いに行くチームなど作戦はチームによって様々のようです。
各チームで獲得したポイントは毎週集計し、メールで途中経過を流しながらプロジェクトを進行していきます。

 

序盤戦

スタートダッシュに成功したのは小田チーム。

プラゲ

やっぱり開発チームのマネージャーだけあって、その影響力は絶大のようでして、

「おいお前ら親方に迷惑かけんなよ!」
「てやんでぇ!」

的なノリでメンバーがせっせとポイントを稼いでいました。
定期的にMTGなどもしていて、チームの連携は小田チームが一番良かったのではないかと思います。

 

中盤戦

中盤以降もやはり小田チームが順調にポイント伸ばして、他の2チームを大きくリードします。

プラゲ中盤

予想以上にポイント差が開いたため、この時点ですでに小田チームには余裕すら感じられました。
しかし、見た目にも何を企んでいるのかさっぱり分からない森藤チームと、見た目にも人望が薄そうな高見リーダーがひたすら頑張る高見チームもまだまだこれからです。

 

結果発表!

そして、あっという間に10月1日。
いよいよ最終結果の発表です!

ドン!

プラゲ後半

え??
な、なんと!高見チームが大逆転での優勝!!!

最後の週でプラグインを4つ登録して、まさかの大逆転でした。
高見リーダーはちゃんとスケジュール表も作って地道かつ確実に作戦を遂行しました。
「なんか可哀想だからやってやるか」
メンバーをそう思わせて動かしたのも高見さんの作戦だったのかもしれません。

最後ちょっと油断してしまった小田チームが僅差で2位。
「高見さんに10ポイント貸した」とか見苦しい言い訳をしていましが、詰めが甘かったようですね。

 

優勝した高見チームみんなで記念撮影。ぱちり。

IMG_7497

 

母さん、これが宮崎牛です

そして、10月某日。
宮崎港近くのアグリーナさん。

 

IMG_1436

この日は台風が接近しており、外でのバーベキューは危険ということで店内でお肉を頂くことに。
まだできたばかりの店内は綺麗で広く、とてもゆったりできる空間でした。
隣接する直売所もあり、お土産のお肉も購入できます!

 

早速お肉をいただきます!

「宮崎牛は先がよろしいですか?後の方がよろし・・」
「先でお願いします!!!」

IMG_1447

 

「肉だ肉だ!!!」
「肉を狙っていけ!!!」

IMG_1448

 

最後の一枚じゃんけん。

IMG_1451

 

宮崎産豚肉も、さっぱりしていてとても美味しかったです!

IMG_1453

 

いつもカメラ目線、甲斐くん。

IMG_1445

 

サイコロステーキにわさびを添えて。

IMG_1457

この他にも手羽先や豚汁、最後にはデザートまで頂きました。
いやーもうほんとにすいませんって感じで、贅沢過ぎるご褒美でした。

 

山本の一言で始まったこのプロジェクトですが、ここ最近で一番の団結力を見た気がします。
やっぱ、お肉の力ってすごいですね。

IMG_1458

EC-CUBEインテグレートパートナーとして、これからも頑張っていきます!

この記事を書いた人

アラタナニュース