ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

ネットショップ開業・運営の本当のところ

 

ネットショップの開業や運営に関する様々な情報をインターネットを通して入手されるかと思います。
ただ、インターネット上にある情報は、ネットショップの支援企業が出しているわけで(これもそうですが…)、最終的には配信する企業への誘導にならざるをえません。

そこで、可能な限りデータを活用つつ客観的に、最終的にはネットショップの開業、運営の判断材料にして頂ければと考えています。

 

ネットショップの商売の実状

まずは、4つのネットショップの商売の実情をご紹介してみたいと思います。
ネットショップを開業する前の心構えとして参考にされてください。

 

1.ネットショップは幸せな人生をつくり出します


一発目の話題は検討違いな感じも否めませんが…知って頂きたいことです。

ネットショップの開業・運営は
こだわれば、こだわるほど、ニッチな顧客から圧倒的な支持を得ます。
こだわれば、こだわるほど、儲かるので、もっとこだわりたくなります。

大好きなことをするために、大好きなことをする、素晴らしい人生だと思いませんか?
ネットショップの成功の定義は幸せになることです。
幸せを追及すれば、思いもよらない、金銭的なメリットを得ることができるんです。

 

2.ネットショップは格差が激しい戦場

ネットショップはリアルのビジネスではありえない位の格差が存在します。

格差が広がる理由は仮想空であるインターネットだからです。

インターネットを利用するユーザー(顧客)は、PCやスマホの画面(デバイス)を通して情報に接続します。
この画面が有限だからです。

画面が有限なのに参入できるネットショップは無限です。
このギャップが格差が広がるのです。

 

3.ネットショップで儲かる商品の選び方

ネットショップを始める時に、ネットショップを開設するためのツール探しから始めてませんか?

ネットショップはあくまでも販売するための出口です。
出口(売上)を大きくしたい時に、出口の種類を考えてみても大きくはなりません。
出口を決めるのは入口です。

そこで、入口となる商品について、考えてみましょう。

 

4.ネットショップ経営は中小企業だからこそ強い、大手が陥る不合理な事情

中小企業だから大手のネットショップには勝てないとはじめからあきらめてませんか?

もちろん同じ方法で戦えば勝てないのは当たり前です。

しかし、大手企業には大手企業なりの事情があります。
また、リアル店舗が好調だとネットショップの権限が低くなりがちです。
このような事情が大手企業のネットショップ運営の壁になっているんです。

逆にネット専企業や中小企業の打ち手は自由です。
この自由度はバカにできないくらいのメリットになります。

 

ネットショップを成功に導くためには

つぎに、抑えておきたいネットショップを成功に導くための5つのポイントをご紹介します。

 

1.ネットショップにまつわる5つの変化と変わらないこと

  1. デバイスの変化
  2. SEO
  3. インターネット広告
  4. ネットショップ構築サービス
  5. ソーシャルネットワーク

の5つの事例に代表されるように、インターネットビジネスは、他の業界と比べて環境変化に富んでいます。

環境変化をうまく自社ネットショップの成長に結びつけることは重要です。
しかし一方で、変化が本当の変化につながるのか?を見極めることも重要です。

この数年で起きた変化の事例と、変わらない不変なことをまとめてみました。

 

2.ネットショップ開業は慎重に

「沢山の構築費用をかけたのに失敗」がネットショップ開業時の最大リスクと感じ、まずはお金をかけないでネットショップを試してみたい。」

と考える運営者の心理は理解できますが、それが正しい考え方なのでしょうか?

試しで入って成功すればいいのですが、売れずに失敗すれば、確かに撤退時点の損失は最小限に済みますが、「ネットショップは難しい」という経験だけが残り、再度挑戦するのに時間が必要になるでしょう。

私は、ネットショップの開業における最大のリスクは、試しでネットショップを開業して、売れずに撤退することだと考えています。

 

3.ネットショップの最大のメリットは数値で全て把握できること


買い物をしにいったお店の店員の態度が悪くて、もう行く気がしなくなった…という経験はありませんか?

店員の対応が悪くて、顧客を失ったことになるのですが、この原因を運営側が把握するには時間もかかり、難しいのが特徴です。

しかし、ネットショップでは、顧客の反応がほぼリアルタイムで把握でき、改善した結果もすぐに数値結果として理解できます。

ネットショップ(WEBサービス全般)の最大のメリットは、この数字で全てを把握できることです。
このメリットを使わない手はありません!!

 

4.ネットショップの改善を効率的に成功へ導く3つのステップ

ネットショップの売上を上げるために色んなノウハウを仕入れているかと思います。

新しいノウハウを仕入れた時には、すぐにでも試したくなる気持ちはわかりますが、、、
新しいノウハウは、成果よりも、試す楽しさがあるため、少し我慢が必要です。

試すことは飛躍にもつながりますが、追いていかれることにもつながります。

 

5.ネットショップは各分社のプロを活用する時代に

「昔はネットショップ出せばそこそこ儲かったけど今は厳しくなった」という言葉聞いたことはありませんか?

なぜそうなったのか?
理由はすごく単純で、インターネットで買う人の数よりも、インタネットで商品を販売するお店が増えたからです。

そしてこの「ネットショップで儲けるのが難しくなる傾向が後数年どうなるか?」というと、どんどん難しくなるでしょうという感じです。

ネットショップで儲けるのが難しくなる今後について、どうすればいいのか考えてみましょう。

 

この記事を書いた人

ECのノウハウを知る