ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

話題の青島ビーチパークに、ぐるめ部長が行ってみた!

宮崎の青島海水浴場に、約32年ぶりにオープンした「海の家」、青島ビーチパーク。社内外で話題になっていて、グルメも充実しているということで、ぐるめ部長さかぽんが早速足を運んでみました!

青島にオープンした海の家5店舗はどんなお店?

青島ビーチパークにオープンした海の家5店舗は、どのお店もとってもオシャレ!

青島屋

aoshimaya

The海の家!って感じの雰囲気の青島屋
宮崎ならではのチキン南蛮のバーガーや、かき氷、フライドポテト、ソフトクリームなど「海の家」を満喫できるフードが揃っていました。

BONDI CAFE

bondi1

BONDI CAFEは、東京にオーストラリアのビーチをイメージした2店舗をかまえるカフェレストラン。
青島ビーチパークでは、コーヒーやビール・ワインといった飲み物をはじめとして、サンドイッチなどの軽食や、南国気分を満喫できるアサイーボウルなど、オシャレなメニューが揃っていました!

旅するカレー食堂 CATTLE ISLAND

cattle1

旅するカレー食堂 CATTLE ISLANDは、本格的なカレーを愉しめるお店で、チャイやラッシーなど、カレーに合うドリンクも充実!暑くなると、カレーが美味しいですよね♪

VEGE TABLE

vegetable

VEGE TABLEは野菜ソムリエが厳選した、宮崎の美味しい野菜を味わえます。
宮崎の郷土料理「冷汁」ボウルや、「ひでじビール」など、宮崎の味を満喫できるメニュー♪ベジオベジコのスムージーも飲めちゃいます!

BEACH LOUNGE books&community

beachlounge

BEACH LOUNGE books&communityは、ライフスタイルマガジン「CANVAS」のプロデュース店。
その名のとおり、海辺のブックストアで、宮崎や九州で作られた雑貨もあります。
とーーーってもオシャレで、雑誌の中の1ページを見ているような光景でした(人*´∀`)
※画像参照:http://aoshimabeachpark.com/shop/110/

青島ビーチパークのグルメを楽しんでみた!

どのお店もメニューが充実していて、何を食べるか悩んだ末に、チョイスしたポイント。
それは「(宮崎人なので)地元食より、ふだん食べる機会のないもの」「暑い夏空の下、さっぱりしたい」「夏を満喫したい!」でした。

begetable

まずは、VEGE TABLEで販売していたVEGEO VEGECOのスムージー「グリーンミックス」。
日向夏が入っているので、酸味があって、さっぱり飲めちゃいます。オシャレなボトルもポイント!

cattle2

次に選んだのが、CATTLE ISLANDのカレー。
お店の前に、こんな感じでディスプレイされているので、目を奪われてふらふらと店の前へ・・・(笑)

cattle3

自分ではつくりだせないカレーの味に、「おいしー!どうやってつくるんだろう~?」と大満足。
2種類のカレーを一度に味わえるのもポイントです。

bondi2

そして、BONDI CAFEのサンドイッチ。東京のお店って聞いたら、宮崎にいるうちに味わってみたい、そんな心理です。
パンが美味しくって、エビもぷりぷり。
なかでもヒットだったのが、自家製ピクルス。酸味がちょうどよくって、みずみずしくって、夏空の下で食べるのにぴったり。
やめられない、とまらない状態になりました☆

aoshima
記憶のない小さい頃の写真を見ると、賑やかな海辺の写真。
そんな光景が、宮崎の青島に戻ってきました。
今回は車で行ってきたので非常に残念ながらノンアルコールでしたが、今度は海辺で思いっきりビールを飲みに行きたいと思います!

この記事を書いた人

部ログ