ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

アラタナでプログラミング体験 ~高専生3日間インターン~

みなさんこんにちは。アラタナ広報です^^

アラタナでは大学生に絞らず、中学生や高校生も対象にした幅広いインターン受け入れを積極的に行っています。
今回は8月3日~5日にいらっしゃった「都城工業高等専門学校」の生徒さんのインターンの模様をお伝えいたします。
都城工業高等専門学校はアラタナ創業者である濱渦と穂満の母校でもあるので、アラタナにとって馴染み深い学校です。

母校の先輩が教えてくれるプログラミング

今回のインターンは今年の4月に入社したばかりの新卒メンバーが主担当となって、インターン生と一緒に課題に取り組んでくれました。
私もしばらく近くに座って、インターンの模様を見させてもらいました。「新卒メンバーに任せきりで大丈夫なのかな?」と思っていたのですが、インターン生からの質問にベテランメンバーのように流暢に応える姿はとても頼もしかったです。
4月に入社してからはや4ヶ月、先輩達に揉まれて日々学習してきた新卒メンバーのポテンシャルは侮れませんね。

新卒メンバーは都城工業高等専門学校出身の蔭山くんも参加してくれました。年の近いOB蔭山くんは頼もしいだけでなく、接しやすくて楽しいインターンにしてくれたのではないでしょうか。

高専インターン
インターン生は新卒メンバーの蔭山くんと岡元くんの間の席でいつでも質問できる体制!

今回のインターンの内容

今回のインターンでは蔭山くん、岡元くんが作ったテトリスに「カスタマイズ機能」をつけることが課題でした。
どういうカスタマイズを加えるかを話し合うところからスタートして

  • ブロックを消したら制限時間を増加
  • テトリスのスタートボタンを設置
  • スコア機能
  • ↓キーでブロック移動速度アップ

といった機能を加えてくれました。

高専インターン5
「学校でも似たようなプログラミングするの?」と聞いてみたのですが、「言語も違うし、こんなに本格的にプログラミングをしたのは初めて」とのこと。
それでも、新卒メンバーのアドバイスをうけながらプログラムを完成させてくれました。

高専インターン3
カスタマイズを加えたテトリスについて、開発チームのドン・小田さんからフィードバックをもらっていました。

座談会も開催

今回のインターンではテトリスプログラミングの課題以外にカゴラボ開発メンバーとの座談会も開催されました。
新卒入社、中途入社、プログラマー、デザイナー・・・色々な社会人と触れ合う機会は新鮮だったのではないでしょうか?
「どんな資格が就活に役立ちますか?」といった就活に関してや進学に関してなど、人生の先輩に色々な質問をしてくれていました。
開発メンバーも学生と関わる機会は限られているので、開発メンバーからの質問も飛び出していました。

高専インターン4
「やってみてどんなところが難しかった?」
「Gitの使い方がよく分からなくて教えてもらいました。」

アラタナでは積極的にインターンを行っています

アラタナでは大学生対象のインターンを多数開催していますが、今回のように高専生向けのインターンも開催しますし、高校生や中学生の受け入れも行っています。
今回は少し専門的なプログラミングのインターンでしたが、専門知識が全くなくても参加できるインターンも多数開催しています。もちろん、プログラミングのインターンにも専門知識ゼロで参加することもできますよ♪
次回のインターンの受け入れ予定もいくつか決まっているので、どんな生徒さんがやってくるのか楽しみです^^

私達、アラタナ広報チームも学生の皆さんに宮崎で働くことに興味を持って頂けるように楽しいインターンを企画していきたいと思います!

高専インターン2

この記事を書いた人

アラタナニュース