ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

7/7七夕の日。新卒開発チームが作った備品管理ツールβ版が社内リリースされました!

こんにちは!アラタナ広報です。

7/7七夕の日。アラタナでは、梅雨のじめじめした暑さを吹き飛ばすような発表がありました。
今回はその様子をお届けします。

新卒開発チームの4名は、エンジニア高見先生のもと、3ヶ月間の技術研修を受けていました。
なんとそれと同時に、技術研修を受けながら得た知識・スキルを使って、備品管理の新しい社内ツールを制作していたのです!!!

7/7七夕の日、社内ツールβ版のリリース発表会が開催

発表の様子

ランチタイムになると社内のカフェスペースにみんなで集合。
田村リーダーのもと発表が始まりました。
新卒開発チームの4名が制作したのは、社内の備品管理をおこなうツール。

プロジェクタやWifi端末、出張用PCなどなど、
会社の備品を借りる際に誰もが使うとっても大切な社内ツールです。

発表1

社内備品をよく使っているメンバーに現状の課題をヒアリングした上で、
本当に必要な機能は何か?をちゃんと考えて作られているので、
ひとつひとつの機能説明に「なるほど!」と納得させられます。

発表2

「おお~~!!!」

新しい機能の説明があるたびに、メンバーから驚きと感嘆の声も。
直感的な操作で色々な作業ができ、ページが遷移せずに一つのページで完結しているので、
誰でもわかりやすいツールになっていました。
ツールを利用するメンバーのことをよく考えていることが説明の端々から感じられる発表です!

発表3

「よくできてますね!良いと思います!」と開発部長が感心していたり、
発表の終わりには、「これ、売れるんじゃないの?」と、営業部長からの声もあがるほど。

今年の新卒は一味違うぞ・・・と誰もがワクワクを感じたはずです。

質問

質問タイムには想像以上にたくさんの質問が!
技術的な内容や運用上の課題など、なかには鋭い質問や厳しい指摘もありましたが、丁寧に回答する姿は流石ですね。

カメラやプロジェクタ等、広報チームも社内備品を利用する機会は多いほうなので、
今後利用できるのが楽しみです!^^

まだβ版。これから更に改善されていきます

今回の発表はまだβ版で、一か月間実際にメンバーに利用してもらい、
使いづらいところや改善点を探していくとのこと。

早速社内のエンジニアメンバーがバグや不具合を見つけて報告にくる場面も(笑)
アラタナみんなで社内ツールを一緒に作っていく、いい雰囲気も作ってくれました。

アラタナの新卒エンジニアは、様々な開発経験を積んでどんどん成長していっています。
今後はいったいどんな面白いものを作ってくれるのでしょうか? 

今後の新卒開発メンバーに要注目です!

この記事を書いた人

アラタナニュース

イベント・セミナー情報