ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

賑わいがある元気なネットショップデザイン参考集11選

こんにちは太陽

カゴラボデザインチームの野次馬担当、櫻木です。

今回は「こういう時にはこういうデザインをする(仮)」第2回目です。

(仮)だけどすでに2回目な件。

前回は「シンプルなデザインでお願いします」と言われた場合を検証しました。

今回はそれとは打って変わって!なデザインについてお話します。

 

ネットショップにとって、とっても大切な

賑わい

わいわい賑わいがある元気な雰囲気が出ていると

それだけでも、人の気配を感じるというか、安心感があるというか。

 

元気で明るいオーラが感じられるだけでも、

楽しそうだからちょっとだけ見てみよう♪

って気分にさせられちゃうんじゃないでしょうか。

 

例えばこのサイトのデザイン。

【ヨロスト様】

http://www.yoro-store.com/

ヨロスト

いやぁもう、

賑わってますねぇ 

見るからに「THE人気や賑わいがある元気なネットショップ」ですね。

既にトップページからお祭り騒ぎです。

このネットショップでは、専属のスタッフさんたちが毎日元気に頑張ってデザインされていらっしゃるとお聞きしておりますので、

賑わいのあるバナーのデザインクオリティは高いですし(むしろ毎回、上がる一方です)

何よりも魅力的なのはやはり、キャラクターのデザインですね。

 

彼の詳細はサイトでご確認頂くということで割愛させて頂きますが、

このサイトをデザインする際に意識したのは

このどこからみても賑わいを感じさせる元気なキャラクターが生きる、活気のあるデザイン★☆★でした。

・賑わいを演出するバナーを盛り沢山配置出来るような設計

・ヘッダーに横幅いっぱいの元気イラストを表示

・アイコンなどを多用して賑やかさを演出

・ついつい押したくなるようなナビゲーションの元気な動き

などなど、色んな活気要素を取り入れることで

ポップで明るく、人気や賑わいを感じさせる元気いっぱいのサイトデザインに仕上がりました。

 

実はこういった、キャラクターの目立つサイトというものは稀で、

元気で活気のあるイメージのデザインにしたいショップさんの場合、

大抵は同じ悩みを抱えていらっしゃいます。

 
人気(ひとけ)を出したいのよねぇ〜。。。
 

・・・ネットショップを運営するって本当に大変です。

「売る」ためには、まず人を呼び込まなければなりません。

人を呼び込むためには、まず「元気で楽しそうな雰囲気」を作らなければ賑わいのあるサイトにはなりません。

 

つまりは、

・いかにエンドユーザーを呼び込むか

・いかに更新されてるように見せるか

が重要になってきます。

ではこういった場合、どうやって「人気」「賑わい」「元気」を演出するのか。

 

 

 

対策1: バナーをたくさん見せる。

【濃密育毛剤BUBKA様】

http://bubka.jp/

ブブカオンラインショップ

「全額返金保証 !」や「送料無料 !」など

一番目につくところに文字バナーが入っていますね。

こういった文言は直接的な「安心感」にも繋がりますし、

「全額返金してくれるなら、ちょっと試してみようかな ♪」って気分にも

させられちゃいますよね(あるあるlight

 

また全体的に「文字文字」しているので、コンテンツがもりもりっと、

わさっと、ぎっしりと、詰まっているような印象を受けます。

なるほど、こんなにたくさん訴えかけてくるものがあるんだね・・・!!!

という、潜在的な意識が呼び覚まされる感覚です。
この事例も、人気や賑わいがある元気なネットショップデザインと感じれるかと思います。

 

【VS Japan様】

http://vsjapan.jp/

VS Japan

こちらのサイトも同様です。

賑わいのあるデザインバナーをたくさん配置することで色んな特集をアピールしています。

チカチカ光るGIFアニメのバナーデザインも何だか目を引きます★☆★

 

色んなラインナップや企画・特集があることを

視覚的に訴えかけてくれるので、

それだけでも「どれから読もうかしら〜」と

ワクワクさせちゃう効果もありますね。

この事例も、ガール要素満載の人気や賑わいがある元気なネットショップデザインと感じれるかと思います。

 

 

 

対策2: 動きを出す。

【フォスターミュージック様】

http://www.fostermusic.jp/

フォスターミュージック

画面中央に、スライドショー形式のメインビジュアルが配置されています。

サムネイルの動きと連動して、メイン画像がふわっと切り替わる仕組みです。

全体的なデザインの雰囲気としては、グリーンとベージュで落ち着きもあって、

しっかりとまとまっているような印象を受けますが、

このひと工夫によって「賑わい」がプラスされている、そんなデザインです。

この事例は、ひと工夫によって人気や賑わいがある元気なネットショップデザインとなるかとおもいます。
寂しい印象はまったくないですよね。

 

【wargo様】

http://www.wargo.jp/

Wargo

こちらも、画面中央にシュシュッと動く

「NEW ARRIVAL」ブロックが配置されているサイトデザインです。

新着商品がスライド形式で勝手に流れてくれますから、

パソコン画面をただボーッと眺めていたとしても目に入ってきます。

しかも、たまたまそこで目を引いた商品があったら、

やっぱりクリックしちゃいますよね〜★☆★

この事例でも、スライド式の表示に、バナーや背景、セール情報と、盛りだくさんの情報を訴求することで人気や賑わいがある元気なネットショップデザインと言えるでしょう!

 

 

対策3: 新着・おすすめ・ランキング商品を表示する。

【もったいない本舗様】

http://www.manga-zenkan.jp/

もったいない本舗

画面右側をご覧ください。

「売れ筋ランキング」というデザインのブロックが配置されています。

1位から10位まで、売れ筋商品をどばー!!!っと並べることによって

「お店感」が出てます。
「売り売り感」とも云えるでしょうか。
この事例では、漫画の要素をうまく取り入れたバナーデザインも人気や賑わいがある元気なネットショップデザインに一役買っているかと思います!

 

【もくもくはうす様】

http://www.kidsland-fan.com/

もくもくはうす

こちらもファーストビューから「新着商品」や「人気ランキング」が並んでいます。

可愛らしい「NEW」アイコンのデザインもポイントですね。

個性的なフォントを使用することでも独自性が感じられますし

色とりどりの配色が、余計に「賑わい」を感じさせます。

この事例では、子供用おもちゃのカラフルさを活かした人気や賑わいがある元気なネットショップデザインになっています!

 

 

まだまだあります!にぎわいデザインネットショップ

フタバフルーツ・オンライン/有限会社フタバヤ


歴史のあるフルーツショップが厳選する「季節のフルーツ」を定期購入できるネットショップです。
オリジナルキャラクターを配置して、かわいく賑やか!
フルーツの弾ける元気が伝わってきます!

 

frem


女心をくすぐるかわいいモデル写真を沢山配置して賑やか元気!
ネットショプにおける商品写真の訴求力というものを改めて感じさせられるデザインのクオリティ。
ついつい、衝動買いをしてしまいそうです。

 

COLLECT STORE(コレクトストア)


これぞ、シンプルスタイリッシュを両立させた賑やかさの極み!?
商品写真を整然と並べみやすく、新着商品の賑い、それでいてクールなデザイン。
賑やかさにもいろいろな手段があることを教えてくれる、とてもかっこいいネットショップです。

 

GIRLS PARTY(ガールズパーティー)


ガールズパーティーは、有名モデルを起用したクールなデザインのカラーコンタクト販売のネットショップです。
バナーひとつとっても、大きな文字、ビジュアルとこれでもか!と明るく元気に商品をアピール。
これがまた「あっちもいいな」「こっちもみよう」と販促うながしてますよね〜。

 

 

・・・と、駆け足でご紹介しましたが、

如何でしょうか。

 

「人気や賑わいがある元気なネットショップ」の雰囲気

伝わりましたでしょうか?

 

「人気」「賑わい」「元気」を出す仕組みって、

案外簡単に出てくるもんです。

 

アイディアだけなら。

 

例えば「バナーをたくさん配置しようlight」と思い立ったとして、

そのバナーの飛び先コンテンツ、例えば特集記事やイベント情報などを

いつ考えるか、いつ、どんなページとしてデザインを作り込むか、

いつ、どのタイミングでアップするか、

そしてどんなデザインバナーを作るか・・・

 

・・・などなど、下準備がたくさん必要です。

 

今回も前回とまた同様、

賑わいシステムのあるデザインが出来た★☆★からといって

油断は禁物 汗なのです。。。

 

次回は「ウチ、情報量が多いんだよね」と言われた場合について、

検証していきます。

 

To Be Continued...

この記事を書いた人

ECのノウハウを知る