ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

アラタナ写真部 9月活動報告

こんにちは。写真部です。9月も終盤、ヤシの木が至る所に生えており、リゾート感のある宮崎もだいぶ涼しくなってきました(ワシントンパームっていうらしいです)。

気候もだいぶ良くなってきたということで、今回は山部とコラボし、白鳥山に登山兼写真撮影に行ってきましたので、その様子をご紹介いたします。

今回の写真部は山部とコラボ

山部の部長金田さん曰く、「頂上でアナザースカイ的な写真も撮れますよ」とのことから始まった、今回の山部とのコラボ活動。

写真部と山部合わせて総勢13人も集まりました。普段の写真部は5人程度で活動しているので、こんなにも大人数で部活動をするのは初めて。普段なかなか話したことがない人も中にはいて、最初に自己紹介が始まっていたりしました(笑)

これが写真部流山登り

普段山には登らないというメンバーが大半の写真部。自分は山部にも所属しているのですが、写真部の方々の山登りが斬新だったので、ここからはその様子をお伝えしようと思います。

すいません、そこ登山道じゃないです。

そこも完全に外れてますよ。

うん、そこは道ですね。

写真を撮る人を撮る写真部の人。

皆さん登山道を無視して、忍者のようにあっちに行ったり、こっちに行ったり。やたらと横に動いていたので、30分くらいで山頂までい行けると聞いていたのが、登りきるまで1時間半くらいかかりました。

登りで動きすぎたのか、下山の際はカメラを持つ元気もなくなっていた方もいたようですw

で、アナザースカイ風の写真は撮れたの?

果てさて、そんなこんなで登山道も無視して写真を撮りまくっていた写真部の皆さんですが、果たして当初の目的だった「アナザースカイ風の写真」は撮れたのでしょうか?「アナザースカイ風」かどうかのご判断は読者の皆様にお任せします。

エントリーナンバー1:久々に休日早起きした男の子(普段は14時起きらしいです)

エントリーナンバー2:山ガール(良い笑顔)

エントリーナンバー3:山男(かっこいい)

エントリーナンバー4:普段は山部です(風吹いてないです)

エントリーナンバー5:カメラ女子(フリー素材で使えそう)

いかがでしたでしょうか?
カメラ一つ持っていけば部活動になってしまうのが写真部の良いところ。
いつもと違うメンバーで活動するのは、普段なかなか関わる機会のないメンバーとも交流できて楽しいですね!

是非今後も、他の部活動とのコラボ機会を実施していきたいと思います!

おまけ(キレイな山の風景をお届けします)

おしまい

この記事を書いた人

部ログ