ECコンサル アラタナはeコマースを中心とした「新たな○○を創造する」会社です!

アラタナ山部2018年3月報告 in 行縢山(むかばきやま)

こんにちは、アラタナ山部のジョウ大柳です。
みなさん、リフレッシュしてますかー?

時は2018年3月24日(土)、天気は雲ひとつない日本晴れ。

向かった先は 行縢山(むかばきやま)。

宮崎県延岡市の西方に位置するこの山の特徴は、何と言っても切り立った山肌です。

そして登山道に沿って清流が流れ、川音を愉しみながら歩を進めることができます。

ちなみに名前の由来である「行縢」というのは、狩の時に着ける毛皮の腰巻とのこと。
モンハンでいうところの腰装備ですね。

「行縢」で画像検索

登山者を愉しませてくれるのはその川音だけではなく、川に架かる板や吊り橋、場所によっては岩を飛び越えて川越をするといった、やんちゃな子どもなら、はしゃいじゃって行きだけでバテること請け合いのロケーションも兼ね備えています。


橋のそばで休憩したり


川に架かる板を渡ったり


その板の上でおちゃらけてみたり


吊り橋からの景色に部長のキンタさんもご満悦


ここがわたしのアナザースカイ presented by aratana

見所はそれだけではなく、登山道をちょっと逸れると、切り立った山肌を滑る雄大な滝を直近で見ることができます。

マイナスイオンのシャワーに癒されます。
モンハンでいうところの癒しの煙筒ですね。

「モンハン 癒しの煙筒」で画像検索

そしてたどり着いた山頂からは、延岡市が一望できます。

見て愉しみ、歩いて愉しみ、身も心も癒される行縢山(むかばきやま)。
ぜひ一度、足を運んでみてください!

行縢山DATA

  • 場所:宮崎県延岡市行縢町(GoogleMapで見る
  • 山系:九州山地
  • 標高:830m
  • 帰りには恒例の温泉に入り、上がったところで「ブラタモリ」(この日はちょうど宮崎が舞台!)が放送していたのでミンナで鑑賞して帰りましたとさ♪

この記事を書いた人

部ログ